Neko Allergy >> nicovideo

Ael feat. Hatsune Miku

(note: i have translated these lyrics myself since there weren’t any lyrics to be found. please let me know if i had made mistakes)

Lyrics:

boku wa kono neko no koto ga sukinanode

yahari

kono ko mo boku no koto ga sukina nodato

demo boku no karada wa ko neko o

doushitemo

kyozetsu shite shimau younanode

sou mada koreda

kon’na no bakkarida

koitsu ga mata

dou shiyou mo nai nda

neko arerugii neko arerugii

kimi ga naku made

hoho zurishite mitainoni

sa

kono mae era ai hito ga kite

boku ni

totte oki no hanashi o

shite kureta nda

「dame datou mo ukara no murida」

「doumo kara muriade」

「batekiru」

「dase ba naru」

yatte minakya

wakan’nai mon ne

iroiro tameshite miru sa

ima kara sukoshizutsu

karada o narashite ikou

neko no gohan o tabe

neko no kotoba o hanashi

neko no hi you o home

neko no sora o hakari

neko no shi o nageki

neko no uta o utai

neko hana o tamuke

neko tori o karakai

neko kaze o kami

nekotsuki ni inori

shippo ga haete kuru koro niwa

me o awase rareru kurai niwa

natte iru yo

neko arerugii neko arerugii

kimi ga「na」to iu made

ho osuru suru tame ni

boku wa kono neko no koto ga sukinanode

yahari

kono ko mo boku no koto ga sukina nodato

demo

boku no karada wa ko neko o

doushitemo

kyozetsu shite shimau younanode

yahari

kono ko no karada wa boku no koto o

doushitemo

ukeirenai to omou node

boku wa arerugii boku wa arerugii

dou shiyou mo nai ndarou

shitte iru-sa

yoku yoku yoku shitte iru-sa

demo

osaetsukeru nda

yattsukeru nda

kimi no

boku wa arerugii boku wa arerugii

hontouwa kimi datte

sawaritai ndarou

hontouwa motto kurushimitai ndarou

Japanese:

私はこの猫のことが好きなので
やはり
この猫も私のことが好きなのだと
でも私の体はの猫を
どうしても
拒絶してしまうようなので

そうまたこれだ
こんなのばっかりだ
こいつがまた
どうしようもないんだ

猫アレルギー 猫アレルギー

猫が泣くまで
頬擦してみたいのに

この前えらあい人が来て
私に
とっておきの話を
してくれたんだ

「不良ダト思ウカラ不良」
「不可ダト思ウ力う不可」
「成レバ為セル」
「成レバ為ス」

やってみなきゃ
わかんないもんね
いろいろ試してみるさ
今から少しずつ
体を慣らしていこう
猫のごはんを食べ
猫の言葉を鳴し

猫の陽を誉め
猫の空を測り
猫の死を嘆き
猫の歌を鳴い

猫花を手向け
猫鳥を揶揄い
猫風を噛み
猫月に祈り

尻尾が生えてくる頃ニワ
目を合わせられるくらいニハ
なっているよ

猫アレルギー 猫アレルギー

猫が「なー 」と鳴うまで
頬擦するために

私はこの猫のことが好きなので
やはり
この猫も私のことが好きなのだと
でも
私の体はの猫を
どうしても
拒絶してしまうようなので

やはり
この猫の体は私のことを
どうしても
受け入れないと思うので

私アレルギー 私アレルギー

どうしようもないんだろう
知っているさ
よくよくよく知っているさ
でも
抑えつけるんだ
やっつけるんだ
猫の

私アレルギー 私アレルギー

本当は猫だって
触りたいんだろう

本当はもつと苦しみたいんだろう

Advertisements