Proof of Cutting >> nicovideo

uzP feat. Hatsune Miku

Lyrics:

haiiro ni toketa itsuwari no kioku o sagashite

fui ni mayou

owaranai kodou kurikaeshi munashiku hajimaru

uzu no naka e

saa

shizukana kaze ga go-senchi no kizuato nameru

aimaina yoru akaku no ii kiseki o dakishimeta

futashikana oto amai iro nosete shizumete

akazunotobira tata hitotsu suiyose rare kieta

afure dasu itsuwari no ato

kogare teta mado garasu wa mou

mitsukaranai

ii suna no naka tsukanda shoumei tsutau no ga kowakute

ukeirete ita

ato sukoshi nozomu nonara tonari de hitorikiri

mitasa rete nani o negau?

nayuta ni chirabatta

naifu no hahen

kanata ni kiesatta

fukai yoru wa mada

furuboketa

jikan sae

kirikizande

dakishimeta

mayoikonde

kiritotta

kizuato o

sagashite

suna no naka tsukanda shoumei tsutau no ga kowakute

ukeirete ita

ato sukoshi nozomu nonara tonari de hitorikiri

mitasa rete nani o negau?

Japanese:

灰色に溶けた 偽りの記憶を探して
不意に迷う
終わらない鼓動 繰り返し虚しく始まる
渦の中へ
さあ

静かな風が 5センチの傷跡 撫でる
曖昧な夜 朱黒い軌跡を抱きしめた
不確かな音  甘い色 乗せて沈めて
開かずの扉 唯一つ吸い寄せられ消えた

溢れ出す 偽りの痕
焦れてた 窓硝子はもう
見つからない

砂の中掴んだ証明 伝うのが怖くて
受け入れていた
あと少し望むのなら 隣で一人きり
満たされて 何を願う?

那由多に散らばった
ナイフの破片
彼方に消え去った
深い夜は まだ

古ぼけた
時間さえ
切り刻んで
抱きしめた
迷い込んで
切り取った
傷跡を
探して

砂の中掴んだ証明 伝うのが怖くて
受け入れていた
あと少し望むのなら 隣で一人きり
満たされて 何を願う?

Advertisements